プログラマーならば、これだけは守れ!


by w4b0h9lcmj

<暴力団>構成員ら5年連続で減少 山口組が45%占める(毎日新聞)

 09年12月末時点の暴力団構成員と準構成員は8万900人(前年比2.1%減)で5年連続で減少したことが警察庁のまとめで分かった。同年に摘発された構成員らは2万6576人(同2%増)で4年ぶりに増えた。

 構成員は3万8600人(4.6%減)、準構成員は4万2300人(0.2%増)。山口組(神戸市)が全体の45%を占める。

 摘発された罪種別では、覚せい剤取締法違反6170人▽窃盗3149人▽傷害3123人▽詐欺2075人▽恐喝1801人。03年以降続いていた順位が入れ替わり、窃盗が傷害を上回り、詐欺が恐喝より上位にきた。前年比12%増の詐欺は融資制度を悪用した手口が目立つ。

交通費渡して「大阪市に行け」 生活保護「たらい回し」表面化(J-CASTニュース)
舛添、河野氏「人心一新」促す(産経新聞)
「個所付け」で首相陳謝、国交相ら処分も検討(読売新聞)
普天間問題、官房長官も米大使も「トラスト・ミー」(産経新聞)
「密約」で参考人質疑へ=衆院外務委(時事通信)
[PR]
by w4b0h9lcmj | 2010-03-08 17:46